【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビュー

写真

うつ病を克服するために、私は3つの視点からアプローチをしてみる必要があると思います。

心療内科や精神科を受診することはもちろん大切ですが、それ以外に自分でできるうつ病克服方法があると思っています。

そこで、今回は以前から興味があった断糖食でうつ病を改善する「【荒木式】断糖食でうつ病を改善」を実際に体験してみました。

「【荒木式】断糖食でうつ病を改善」を購入する前の悩み

断糖食を購入する前まで私は心療内科の通院と、処方される薬でのみ治療を行っていました。

しかし、うつ症状は簡単には改善されず、会社を休職しているにも関わらず思ったように行動できないもどかしさを感じていました。

そこで、認知療法を取入れ、心の面からのアプローチをした克服法と、姿勢を正すことでうつ病を克服する方法、食事の面からうつ病を克服する方法の3つを実践してみました。

うつ病患者は様々な症状を合併してしまうので、特に「食」に関わる症状が強く出てしまい、バランスが取れていない食生活をしてしまいがちです。

私の場合も食生活が乱れていることを自覚していたので、まずはその部分を改善したいと思いました。

「【荒木式】断糖食でうつ病を改善」を3ヶ月実践した結果

5959016535_8016a21a62_m

「断糖食」とはその名の通り、糖の摂取を減らすことで、一時的に量が増えるセロトニンの状態を防ぐことができるようになります。

甘い物を食べることによって出るセロトニンは一種の麻薬的なものであって、その効果は非常に短くすぐになくなってしまいまいます。

そこで、糖を断ってタンパク質を多く摂取することを心がけた結果、気持ちの乱高下が少なくなり、安定した気分が続くようになりました。

そのため、落ち込むことが少なくなり日常生活の中で自分の感情に振り回されるということが少なくなったように感じています。

このことから、私はうつ病を克服するうえで、断糖食は一定の効果があると感じていますし、薬などに頼りたくないと思っている方には特に実感することができるのではないかと思います。

「【荒木式】断糖食でうつ病を改善」を購入すべき人

うつ病になると何事に対してもやる気が起こらないということがよくありますが、何かしらの治療を開始することで症状が改善されることもよくあります。

私自身も暗いトンネルの中を彷徨っていた時期がありますが、今は少しでも取り組めることがあったのであれば始めるべきだったと思っています。

この「【荒木式】断糖食でうつ病を改善」ですが、私はある程度「継続」することが重要になると思っているので、継続できそうにない場合は必要ないと思います。

具体的には

  • うつ症状を改善させたいいう強い思いがある
  • 継続して取り組むことができる
  • まずは実践してみる
  • 薬だけに頼りたくない
  • 医師とのコミュニケーションが十分に取れていない

このような方はぜひ「断糖食」を実践してみて下さい。

継続的に実践することで徐々に体の不調が改善されていきますし、健康的な体を手に入れることができます。

「【荒木式】断糖食でうつ病を改善」を実践するメリット

2953997541_7de8173d89_m

「【荒木式】断糖食でうつ病を改善」にはメールサポートがついているので、分からないことは簡単に質問することができます。

また、しっかりとマニュアル通り実践したにも関わらず、うつ病が全く改善されない場合は「全額返金」してもらうことができます。

そのため、安心して取り組むことができるので、自分に効果があるかどうか心配な方でも安心して取り組むことができます。

価格としては14,700円と若干高額ではありますが、内容とうつ症状の改善の度合いを考えた場合、うつ病の本を何冊も買って勉強するよりも効果があると私は感じてます。

断糖食は健康にも良い食事法なので、うつ病を克服した後でも続けることで再発予防と健康体を維持することができるので、興味がある方はぜひ実践してみて下さい。

 

※【荒木式】断糖食でうつ病を改善はこちらから購入できます。

【荒木式】うつ病改善プログラム~薬も心理療法もやめられた画期的な治療法~

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ