うつ病に効果的なサプリメントは?

3700822785_c8297c0dfe_mうつ病と診断された場合、一般的には心療内科や精神科で処方された抗うつ薬や抗不安薬を服用することになります。

しかし、薬を服用するのが怖いという方から「サプリメント」で何とかならないか?という質問を受けました。

 

サプリメントはあくまで補助という認識

最初にはっきりと私が実感したことを言うと、「サプリメントを服用するよりも抗うつ薬を服用した方が症状改善が早い」です。

うつ病になると脳内の神経伝達物質である「セロトニン」の分泌量が低下するので自律神経が調節できなくなり、筋肉への影響もあるので全身が強ばったり、心のバランスを崩すことになります。

このような状態を防ぐために抗うつ薬や、抗不安薬があるのですが、抗うつ薬は脳内の環境を整えるために「脳内の神経伝達系」に働きかける薬です。そのため、抗うつ薬はうつ病治療に効果的と言われているのです。

一方でサプリメントはと言うと、例えば私が利用している「トリプトファン」をはセロトニンを生成しやすくする効果があるとされていますが、抗うつ薬を服用せずにサプリメントだけで過ごしていた当初は全く効果を感じませんでした。

しかし、抗うつ薬を服用し始め、サプリメントも併用して飲み始めたとき少しずつ調子が良くなっていく実感がありました。

目に見えない部分だけに抽象的にななってしまうのですが、私の中ではサプリメントはあくまで補助的な役割であり、うつ病を克服するうえでは現在のところ抗うつ薬をはじめとする薬物療法が最も効果的だと思います。


スポンサードリンク





サプリメントは薬との併用は問題ない

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a316-225x300-150x150

うつ病患者の方から、「抗うつ薬とサプリメントは併せて飲んでも良いのですか」とよく聞かれます。

私は念のため医師に確認をしたのですが、医師は抗うつ薬との併用は問題ないと言っていました。

実際に私は抗うつ薬とサプリメントを服用していますが、特に副作用に苦しむこともないですし、心身ともに問題が出ているところはありません。

念のため伝えておきたいのですが、抗うつ薬にも依存性はありません。必要以上の量を服用すれば問題があると思いますが、医師の指示通りに適量を服用する分には問題ないので安心して下さい。

トリプトファン系のサプリメントが効果的

うつ病に効果的なサプリメントとしては、一番効果があるトリプトファン系が配合されているものだと私は感じています。

トリプトファン系のサプリメントは落ち込んだりイライラすることがなくなる、眠りの質が高くなるなどの効果を実感している方も多いですし、私も抗うつ薬との併用でかなり症状が改善しました。

トリプトファンは朝と夜の2回に分けて摂取することが重要です。また、食事の前後は避けた方が良いですね。理由としては、食事の前後にトリプトファンを摂ると吸収されにくくなるからです。

食事の前後2時間は空けて飲むようにすると良いとされています。

数あるサプリメントの中でも、実際に効果を実感している人はトリプトファン系であることが多いので、まずはトリプトファン系のサプリメントから始めてみると良いと思います。


スポンサードリンク


管理人が実践し効果を感じた認知療法詳細はこちら
下園荘太先生のプチ認知療法レビューはこちら

管理人が実践し効果を感じたうつ病克服の食事法はこちら
【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビューはこちら

管理人が愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントはこちら
うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビューはこちら

管理人が愛用している睡眠の質を高くするサプリメントはこちら
朝の目覚めを爽やかにする「バレリアンルート マックスV」レビューはこちら

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ