うつ病は自力で克服できる?

1917157674_eb1f7a540e_mうつ病の症状が出ていて、自分自身でも「うつ病ではないか?」と疑い始めてはいるものの、会社の状況などによって心療内科や精神科などを受診できないという患者数はかなり多いです。

その中には「気持ちの問題」と自分に言い聞かせている人もいますが、果たしてうつ病は自力で治すことができるのでしょうか?

うつ病は自力では治せない

私はうつ病は自力で治すことはできないと思っています。

なぜなら、うつ病は脳の病の一つでもあると思っているからです。実際に脳内の神経伝達物質の「セロトニン」が枯渇していることによって感情が不安定になるということも徐々に明らかになっているからです。

風邪とは違い、うつ病はまだ明確な治療法が確立されているわけではありません。多くの場合が抗うつ薬などの薬物療法で症状が軽くなったという証言から薬物療法を中心に治療を開始しています。

この抗うつ薬ですが、一般的に市販されているものではないので、基本的には病院で医師の診察を受けて処方してもらうことになります。

つまり、心療内科や精神科などうつ病を専門的に診ている医師の力がなければ、克服することは困難と言えると思います。

私自身もうつ病の症状が出始めた時は、「気持ちの問題」と思い込み、毎日這うようにして会社に行っていました。

しかし、どうにもならなくなりようやく病院を受診し治療を開始したところ、気持ちも穏やかになり感情が揺さぶられるようなことも徐々に少なくなっていきました。

私はかなり悪い状態で受診したのですが、もっと早く病院にいっていれば、ここまで酷くなることはなかったのではないかと思い後悔したことをはっきりと覚えています。

うつ病は自力で治すというのは難しく、医師の力を借りた方が簡単に治すことができるということです。


スポンサードリンク





うつ病を克服する一番の近道は?

4295866053_1fdabd7bb8_m

何度も言うように、うつ病は心の病であると同時に、脳内の問題でもあります。

そのため、自分の力だけでどうにかなる問題ではなく、きちんと専門医の診察を受けることで徐々に症状が改善されていきます。

その中でも最も効果が早く現れるのは「薬物療法」です。

抗うつ薬や抗不安薬、睡眠導入剤などを活用して治療を行なうことで1人で頑張るよりも遥かに早く症状を緩和させることができます。

私はうつ病を克服する一番の近道はやはり「薬物療法」であると感じています。医師の診断に従って適切な量を適切なタイミングで服用することによって症状はかなり良くなるのです。

薬だけで良くなるの?と思う方もいると思いますが、徐々に効果は出始めますし気持ちがぐっと楽になります。

うつ病を克服する一番の近道は薬物療法であることは間違いないので、まずは1人で悩んだり自力で治そうとせずに、専門の医師に診てもらいましょう。


スポンサードリンク


管理人が実践し効果を感じた認知療法詳細はこちら
下園荘太先生のプチ認知療法レビューはこちら

管理人が実践し効果を感じたうつ病克服の食事法はこちら
【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビューはこちら

管理人が愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントはこちら
うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビューはこちら

管理人が愛用している睡眠の質を高くするサプリメントはこちら
朝の目覚めを爽やかにする「バレリアンルート マックスV」レビューはこちら

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ