うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビュー

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a316-225x300-150x150

落ち込みやすくなったり、不安や恐怖感に襲われたり不眠、頭痛、肩こりなどの症状が続いている場合、「うつ病」を疑った方がよいのですが、うつ症状だからと言って必ずしも抗うつ薬を服用しなければならないということはありません。

ある程度の段階であれば、規則正しい生活とバランスの取れた食生活、無理の無い仕事の仕方をすることで症状は改善されることがあります。

さらに、うつ病は脳内の神経伝達物質である「セロトニン」の分泌量が減少することで生じる症状が多いため、セロトニンの分泌量を増やす治療も効果があります。

そんな中で、私はセロトニンを精製しやすくするサプリメントを飲んでいるのですが、なかなか効果があると感じているので紹介したいと思います。



うつ症状を改善させるサプリメント「Lートリプトファン」とは?

36c8c9261c98e7c1b7d7d5e14410cdda12-225x300-150x150

ダグラスラボラトーリーズが販売しているサプリメントの一つで、「脳内のセロトニン」に生成をサポートするサプリメントです。

これはサプリメントなので、抗うつ薬と合わせて服用してもOKです。1日2カプセルまで飲んでよいのですが、私は朝と夜の2回に分けて飲むようにしています。

トリプトファンというのは、セロトニンやメラトニンといった物質の材料とされており、体内でそれらの物質に合成されます。トリプトファンが不足してくると、不眠症などの睡眠障害を引き起こしたりうつ病を引き起こす可能性が高いとされています。

また、トリプトファンはサプリメントは必須アミノ酸の一種で、食品のタンパク質に含まれています。

セロトニンを増やすためには、

  • 規則正しい生活をする
  • 陽の光を浴びる
  • 定期的に運動をする
  • 食事はしっかりと噛んで食べる
  • トリプトファンを多く含む食品を食べる

これらのことを継続していくことで分泌量を増やすことができます。

毎日の生活の中では実践できないこともある

d97c50263c64191b4a87e849b78211fe9-225x300-150x150

 

cb21c53e01edf9fb25f6ab527a681e993-300x225-150x150

しかし、どのようにすればセロトニンが増やせるということが分かっても、実際に普段の生活の中で全てを取入れて実践するのは難しいです。

特に私のようにサラリーマンとして働きながらうつ病の治療を行っている場合、どうしても全てのことを実践することが難しいのです。

そのため、できるだけ規則正しい生活を心がけると共に、サプリメントでトリプトファンを増やしセロトニンを生成しやすくするサプリメントを飲むようにしました。

毎日の生活の中で無理矢理きっちりかっちりしようとすると、逆にストレスが溜まりますので逆効果です。サプリメントや薬に頼らない生活が一番ではありますが、仕事を抱えている以上自分の想い通りに全てが進むことはないので、規則正しい生活以外にも対策をすることが重要だと感じました。

「L-トリプトファン」メリット、デメリット

L-トリプトファンを服用し始めてからは、抗うつ薬の力も手伝って心が不安定になることが少なくなりました。「うつ症状の波」はありますが、気分が落ち込んだり体調に出る回数は少なくなっており、落ち込んだとしても2~3日我慢すれば元に戻るようになりました。

L-トリプトファンを実際に服用してみて感じたメリットとは

  • 気分の落ち込みが抑えられる
  • 意欲的な感情が生まれてきた
  • 朝の気分の悪さが治まった
  • 疲れにくくなった

などを感じました。

もちろんサプリメントなので、全てが効果があるというわけではなく、抗うつ薬とのバランスもあると思うのですが、比較的調子が良い日が多くなりました。

一方でL-トリプトファンのデメリットとしては

  • 価格が若干高い
  • 一粒が大きいので、飲むのが大変

などがあります。

価格に関しては、他のサプリメントを私は服用しないので、イマイチ相場が把握できていないのですが、60粒入りで6,510円です。定期購入の場合は6,184円で購入できます。

2ヶ月分が入っているので、このくらいの価格が一般的なのかなとも感じています。

L-トリプトファンは少し粒が大きいので、飲み込むのに若干苦労します。もう少し小さかったら飲みやすいのに。。。と思ってしまうこともありました。

まとめ

私はこのサプリメントを服用して1年程度経ちましたが、飲み続けることで効果があると感じていますし、実際にうつ症状が落ち着いているので今後もしばらくは飲み続けます。

抗うつ薬との飲み合わせもOKなので、薬をきちんと服用するのと同様、朝と夜は必ず服用し続けています。

また、同じダグラスラボラトリーズが販売している睡眠の質を高めるサプリメント「バレリアンルート マックス-V」と合わせて飲むとさらに効果が実感できると思います。

サプリメントは気持ちの問題という方もいると思いますが、私は自宅で食品のことを細かく考える余裕がないので、サプリメントで済ませています。

足りない部分を補うと言う役割と割り切って飲むことが大切で、これ自体がうつ病を治す薬ではないということは理解していないといけません。

しかし、サプリメントでセロトニンが生成しやすくなるのは、とても効果的な方法だと思うので、興味がある方はぜひ飲んでみて下さい。




スポンサードリンク


管理人が実践し効果を感じた認知療法詳細はこちら
下園荘太先生のプチ認知療法レビューはこちら

管理人が実践し効果を感じたうつ病克服の食事法はこちら
【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビューはこちら

管理人が愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントはこちら
うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビューはこちら

管理人が愛用している睡眠の質を高くするサプリメントはこちら
朝の目覚めを爽やかにする「バレリアンルート マックスV」レビューはこちら

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ