うつ病による攻撃的感情

5340579418_1b58516a30_m私はうつ病と診断される前に、「最近イライラしやすく、他人に対して特に強く攻撃的になることがある」と感じていました。

ちょっとしたことに対して、これまでの自分では考えられないほど、抑えることができないほどの感情が出てしまっていました。

 

いつもイライラしている

仕事でちょっとしたミスが起こった時、それが自分のミスであると自分自身に対してもの凄く強い攻撃的感情を抱いたり、逆に落ち込み過ぎと言われるほど自己嫌悪と落ち込む感情が生まれました。

また、他人のミスだと分かった場合は必要以上に相手に対して攻撃的になり、口論へと発展してしまうこともよくありました。

ちょっとしたことが感情を乱し、その感情を抑えることができず自分にも周囲にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

うつ病と診断される前からこのような感情が強くなり、自分でも違和感を感じていたのですが、疲れているからだと思い込んでおり、まさか精神的に追い込まれてうつ病の症状がでているとは思っても見なかったのです。

しかし、うつ症状が改善されるに連れて、徐々に攻撃的な感情は抑えることができるようになりましたし、今でもイライラすることはありますが、「これはうつ病による感情だ」と思い込んで注意することができるようになったので、周囲との摩擦やトラブルなども無くなりました。

攻撃的でイライラする感情が続いている場合は、自分自身が悪いというよりもうつ病の精神的症状からくるものの方が多いと思うので、ここ最近の生活を振返ってみて、イライラしやすい、他人とトラブルになる、攻撃的な感情を抑えられないなどの症状があれば、一度心療内科や精神科を受診して、抗うつ薬や抗不安薬などを服用してみると良いでしょう。


スポンサードリンク





攻撃的感情を抑えるための対処法

5538511847_71037b727f_m

攻撃的感情を抑えるためには、まずは自分自身が攻撃的感情を抑えきれていないことを理解する必要があります。これは本人が気付く場合もありますし、他人から指摘されて気がつくこともありあます。

私の場合は自分で気がついたのですが、はっきりといつ頃からかは分からなかったので、気がつく前にも攻撃的になっていたのかも知れません。

攻撃的感情に気がついても、すぐに抑えることは難しいケースもあります。そのような場合は、自分の力だけで克服しようとすると今度はストレスが溜まってしまい、逆効果になることがあります。

そこで、私の場合は抗うつ薬を服用し気持ちを安定させること、うつ症状を改善させることを最優先にしたところ、徐々に攻撃的な感情が起こることがなくなってきました。

感情を整理することが大切といいますが、うつ病患者にとって感情を整理することは意外と難しいのです。

そのため、薬による改善を目指した方がストレスを感じにくくなり、徐々に心の安定が保てるようになるので、まずは心療内科や精神科などで医師に相談をすると良いでしょう。

攻撃的な感情に左右されてしまうと失うものも多くなってしまうので、一日も早く感情に身を任せてしまううつ症状を改善させることが重要だと感じています。


スポンサードリンク


管理人が実践し効果を感じた認知療法詳細はこちら
下園荘太先生のプチ認知療法レビューはこちら

管理人が実践し効果を感じたうつ病克服の食事法はこちら
【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビューはこちら

管理人が愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントはこちら
うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビューはこちら

管理人が愛用している睡眠の質を高くするサプリメントはこちら
朝の目覚めを爽やかにする「バレリアンルート マックスV」レビューはこちら

あわせて読みたい関連記事

2 Responses to “うつ病による攻撃的感情”

  1. 北のヒロシ より:

    いつもメールマガジン等読ませてもらって、勉強になっています。

    昨年後半のきびしい状況が落ち着き、現在は普通に職場に通っています。
    自分でも「だいぶ頭も回るようになったな」と思っていました。

    ところが、先日部下から「怒り方が尋常でない、病気が治ってない」と言われました。
    これにはハッとしたものがあり、それに気付かなかった自分に驚きました。言われてみれば確かに言ってる内容に見合わない強い口調・態度になっています。

    やはりうつは安易に「治った」などと思わず、「体質」と考えて常に意識しておくべきだなんですね。
    自分としては低糖療法やっていた時が、気分も穏やかだった気がしていていて、また再開しようかなと、思っています。

  2. もも より:

    初めまして。

    好きな彼のことを調べていたらたどりつき・・
    読ませて頂きました。

    彼と似ています。
    彼が持っていた診断書を偶然見かけて
    心因性うつ病だとわかりました。

    彼は私をことごとく否定します。

    彼と出会ったのは去年の7月19日。
    私が彼の靴を踏んで酔っていた事もあり飲みに
    誘い彼がOKしたことでその晩に関係を持ち
    週末だけ同棲していましたが・・・

    その頃私はキャバクラでバイトをしていて
    彼が帰ってくる時間にバイトに行き彼が眠る前に
    彼に会いに行き終末を過ごす生活をしていましたが・・

    彼に生活が合わないと拒絶されはじめ
    徐々に携帯電話やメール、SMSメールを拒否され始めて
    ウソをついているんじゃないかと疑われ始めました。

    確かに何度か彼といたいが為にウソをつき彼を傷つけましたが彼に対する愛情はウソ偽りの無い本当の気持ちです。

    でも彼は私を信用してくれませんでした。
    去年の12月末はバイトが忙しく・・
    彼に会いいけない日もありました。

    彼は俺より仕事を選んだ
    つまり、俺より金を選んだって拒絶されました。

    でも私にも生活があったので・・
    バイトを休むことも出来な日もありましたが
    限界まで彼にあわせました・・が・・
    彼に私の思いは伝わらず思いを拒絶され
    何を言っても信じてくれず・・

    あなたは他人だ。
    つきあってもいない
    あなたがどうなろうと俺には関係ない。
    じゃあ何故わたしと体の関係を結んだのかと聞いたら
    反対にじゃあ何で俺とセックスしたの?と言われ
    あなたを愛してるからと言ったら重いと言われました。

    彼の気分次第で罵られ、突き放され。
    キツイ言葉や怒りにまかせて蹴り飛ばされたり・・
    何度も拒絶されましたが彼を愛していたので連絡方法を
    全て断たれても手紙をポストに入れて、あなたが好きだと
    ずっと連絡をまっていると連絡がくるまで週に1度手紙をポストに入れて・・何日か後に彼からSMSメールがきて
    また会ったりしていました。

    ですが彼のメンタルは不安定で年末に彼の会社が仕事納めの日、会いたいと連絡がきてバイトだから別の日でと言うと、俺よりも金を択ぶんだね、分った、二度と連絡yしないで
    と返信が来て、あなたが一番大事だけど私にも生活がある、働かないと支払いができない生きていけないと返信したのですが、彼は俺より賭けを択んだ、さようならときました。

    だから私・・バイトを休んで彼を択んだんです。
    彼は私を迎えにきて一緒に彼の家に行き年末年始をすごしました。

    年が明けてバイトの仕事始めの日が3日。
    彼にバイトに行くと言うと・・また・・俺より金を択ぶんだね。

    あなた自分で選択して択ぶ結果。
    後悔しないことを願うとと言われました。

    でも支払いがあるので休むことも出来ず終わったら
    ここに帰ってきますと伝えバイトに行きましたが・・
    バイトが終わり彼の家のチャイムを押し何度もメールや
    電話をましたが、その日以降連絡できなくなりました。

    そして今年の1月6日。
    早朝に彼から自殺しようとしたけど怖くてできなかった。
    とSMSメールを受け取り無我夢中で彼に会いにいきました。

    最初は会えないと言っていた彼ですが・・タバコを吸って
    落ち着いたらドアをあけるといい、やっと会えました。

    彼が無事でよかった。
    それから同棲を始め、バイトも辞めて
    彼と1月から5月初めまで同棲をしましたが・・

    常に精神や感情が不安定で、どう対応していいのかわからなく、その間何度も自殺未遂的な行動がありましたが私がきずいて止めて最悪の結果を防いでいました。

    1月半ばに無断欠勤していた会社が捜索願を出し警察が部屋に入ったことで、やっとメンタルにかかってくれました。
    診断は心因性うつ病でした(彼が置きっぱなしにしていたのを見てしまいました)。

    それから月に一度だけ診断を提出するのに会社に3時間ほど出勤するのに同行しました。

    これは彼が私を他人だ!と言い、私を自分の部屋に一人でいさせて何か盗んだりするんじゃないかと疑ったのと、私が彼を一人で会社に行かせるのが心配だったので・・彼の会社が終わるまで近くで待って一緒に帰っていました。

    彼は私によく言いました。
    こんな生活が続くわけない。
    あなたは自分の家に帰って下さい。
    もう会わないほうがいい。
    一緒にいると甘えてしまうから。
    一人がいい。
    誰も信じちゃいけない。と。

    そんななかメンタルで服用されていた薬を飲むようになって
    幻覚?妄想?思い込み?がでるようになり、何度か普通に着替えて外出するようになったので心配になり彼に確認しても覚えていないことが何度かあったんです。

    彼は私がウソを言っているとと言いましたが本当です。

    彼が寝ている時もうなされたり、泣き出したり、突然起きて
    意味の分らないことを話して・・また何事も無かったように眠ったり・・何を言っても信じず私をうそつき呼ばわりしました。

    ある時は、寝てると思ったら急に泣き出して抱きついてきたりして私が抱きしめてあげると落ち着いてまた眠りました。

    そして今月の6月9日。
    彼が財布にあった金がないと言い出し私を泥棒扱いし
    荷物まとめて出て行ってくれといわれ・・
    もてるだけの荷物を持ち、いくらか服と靴をのこして出てきました。

    その後のメールで彼は第三者が部屋に入ったかもしれない
    怖くてもっと寝れなくなるのも嫌だから警察に被害届を出して現場検証してもらう・・あなたが捕まる姿はみたくない。

    第三者の痕跡がなかったら被害届を取り下げると言われました・・・これは完全に私が盗ったと思ってるんですよね。

    彼が言うお金がなくなったという数日前スロットで価値続け
    プラスになってもマイナスにはなっていない。
    買い物もに行っていないから金は使ってないといい・・

    あなた(私)は収入がない。
    ストロットで負け続けている
    ずっと俺とこの部屋でいたのは、あなただけ。
    俺はあなたを疑っている。
    ・・・前の嫁も俺の財布から金を盗んだ。
    やっぱり誰も信用しちゃダメだったんだ。
    だから一人がいいんだ!
    と絶望したような表情で言いました。

    私は絶対に盗ってないんです。
    彼がお金がなくなる前に何度か異常な行動をしたこと
    (着替えて出かけようとしたり、急に起きてずっと話してまた寝たり・・)を覚えていなんです。

    このことは彼には話していません。
    話して彼が傷つくのが怖かったから。

    彼に私じゃないと何度話をしても
    金を取る理由は全部そろってると言われ信じてもらえず。

    結局、私は泥棒あつかいされたまま
    彼に連絡を断絶され何も連絡できないままです。

    唯一・・彼の家を知っているので・・
    私は盗っていない、あなたが心配、私はあなたを愛している、支えたい、体調は大丈夫か・・・。

    彼は九州出身で甘い醤油がなくなりかけてて近所で売っていないと言っていたのでネットで見つけて送ったり。

    彼の好きなアニメの新刊を見つけたので手紙と一緒に
    ポストに届けたりしていますが・・・
    何の連絡もないままです。

    私は彼に何ができるのでしょうか・・・。
    彼のことを愛してるんです・・。
    彼がまた自殺していないか心配で・・・。

    私は彼が拒絶するまま・・彼の前から消えた方がいいのでしょうか?!

    それとも彼を見守り連絡を待つ方がいいのでしょうか・・。

    何もかもがわかりません・・・。
    迷惑でなかったらアドバイスいただけませんか?

    彼をうしないたくないんです。

コメントを残す

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ