うつ病を克服できる期間はどれくらい?

8588250784_57595ccccd_mうつ病は風邪と違い、克服できたと明確にわかるのはまだまだずっと先です。

私自身も現在100%克服できたかといえば、それはまだわかりません。しかし、うつ症状と上手く付き合いながら日常生活に支障がないくらいまでは回復することができました。

では、うつ病を克服するためにはどの程度の時間がかかるのでしょか?

 

短くても半年はかかる

私はこれまでうつ病と向き合いながら生きている多くの方と接する機会があったのですが、「うつ病を克服するために必要だったと思う期間はどれくらいですか?」と尋ねると、多くの方が1年以上と答えます。

私の場合は日常生活に支障がでなくなり、仕事も普通にできるようになるまでには5年かかりましたので、それからすると少し短いくらいが平均的なのだと思います。

多くの方がうつ病と診断され初めて休職した際の期間を聞くと、3ヶ月~半年と答えます。

半年間休んですぐに復職することができたという方もいますし、さらに休職期間が延びたと言う方もいるので、一概には言えないのですが、うつ病を克服するためには最低でも半年はかかるのではないか?と感じています。

もちろん半年間休職をして、心と身体を休めることが絶対条件ですし、無理を重ねれば私のようにズルズルと長引いてしまうこともあるので注意が必要です。

うつ病は明確に治ったと感じることがなかなかできないので、どの時点で克服なのかは人によって感じ方が違うと思いますが、私は「うつ病を体質と理解し、対処できるようになったとき」が克服だと思うので、うつ症状が出ても自分の中でコントロールすることができればそれは克服と言えるのだと思っています。


スポンサードリンク





症状が安定してからが要注意

2680866397_125b3d223f_m

うつ病は波があり、調子が良い時もあれば、ある日突然うつ症状が強くなることがあります。そのため、「治ったかな」と思える頃は用注意で、再びぶり返すことがあります。

特にうつ病になる方は真面目で、責任感が強いのでなかなか落ち着いてリハビリ期間を過ごすことができません。「周囲に迷惑をかけている」など自分のことよりも他人のことに気を使ってしまうので、つい無理をしがちになるのです。

特にうつ症状が安定している時期はそれなりの「余裕」もできてくるので、気付かないうちに無理を重ねてしまうことがあるのです。

うつ病を克服したと思っていても、再び症状が悪化するということはよくあるので、症状が安定したからといって無理をするのは控えて下さい。

半年、1年、3年と経過していく中で徐々にうつ症状が出なくなってくれば完全克服と言えるのかも知れませんが、その期間は人によって違うので焦らないことが重要です。

どの状態を「克服」と呼ぶのかはそれぞれですが、最低でも半年程度の期間がうつ病克服には必要だと私は感じています。


スポンサードリンク


管理人が実践し効果を感じた認知療法詳細はこちら
下園荘太先生のプチ認知療法レビューはこちら

管理人が実践し効果を感じたうつ病克服の食事法はこちら
【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビューはこちら

管理人が愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントはこちら
うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビューはこちら

管理人が愛用している睡眠の質を高くするサプリメントはこちら
朝の目覚めを爽やかにする「バレリアンルート マックスV」レビューはこちら

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ