復職前に気をつけること

3974222937_4a220ee0fd_m私は二度復職に失敗したのですが、失敗した原因は復職前に気をつけるべきことを怠ったからです。また、復職がゴールであると勘違いしてしまっていたことも大きかったですね。

では、復職前にはどのようなことに気をつけるべきなのでしょうか。

復職がゴールではない

うつ病による休職から復職を目指も失敗してしまう場合、よくあるのが「復職することがゴールであると考えてしまう」ケースです。

確かに復職を目指している段階では復職が一定のゴールではありますが、決して復職を果たしてそれで終わりなわけではありませんよね。

復職を果たしても、そこから継続して仕事を続けることが大切なことなので、復職すること自体がゴールではないということを覚えておいて下さい。

復職はあくまで通過点です。

復職することができて、継続して仕事をすることができて初めてうつ病と向き合いながら生活することができていると言えるのです。

復職前に復職することがゴールではないことを強く意識することが重要です。


スポンサードリンク





復職前に気をつけるべきこと

5266810229_fef58bacde_m

では、その他に復職する前にはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

私は以下の点に注意すべきだと思っています。

  • 休職前の能力があると過信しない
  • 規則正しい生活リズムは守る
  • 睡眠はしっかりと摂る
  • 会社の状況は変化していると予測する
  • 自分で自分を抑える意識を高く持つ
  • 復職直後は想像以上に疲れることを知っておく
  • 体力もぐっと落ちていることを認める

これらのことを復職前に意識しておくことが重要です。

実際に復職を果たしてどこまで働くことができるかはやってみなければわかりません。想像以上に働くことができる時もあれば、思っていたよりも働くことができないこともあります。

そのような状況に一喜一憂するのではなく、長い目で見て細く長く働くことができるような状態をキープすることが重要です。

自分の力を過信してしまうと、無理をしてしまうことにも繫がります。多くの場合が自分が思っているよりも仕事をすることはできませんので、そこは焦らずじっくりと向き合っていきましょう。

今すぐ休職前と同じ仕事量をこなすことはできなくても、必ず徐々に取り戻すことはできます。焦って無理をすると再び休職することになるので、絶対に焦らないで下さい。

休職前には自分の気持ちの準備をすることが重要です。無理をしないためにも復職をする前には心構えをしっかりとして、初日を迎えて下さい。


スポンサードリンク


管理人が実践し効果を感じた認知療法詳細はこちら
下園荘太先生のプチ認知療法レビューはこちら

管理人が実践し効果を感じたうつ病克服の食事法はこちら
【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビューはこちら

管理人が愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントはこちら
うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビューはこちら

管理人が愛用している睡眠の質を高くするサプリメントはこちら
朝の目覚めを爽やかにする「バレリアンルート マックスV」レビューはこちら

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ