メンタルクリニックの選び方

6283387508_6fee363c81_mうつ病患者の多くが通院することになる「メンタルクリニック」ですが、最近はうつ病患者の急増に合わせてメンタルクリニックも多くなりました。

メンタルクリニックをどのように選ぶかでうつ病克服までの期間が決まると言っても過言ではありません。

基本は自宅近くのメンタルクリニックを選ぶ

私はメンタルクリニックに通院する場合は、自宅近くで選ぶことが重要だと思います。

会社に勤めているサラリーマンの場合、会社の近くで病院を探そうとする方も多いのですが、これは避けた方が良いでしょう。

理由としては、会社付近で探すとうつ症状が強くなった時に通院するのが厳しくなることがあるからです。

例えば、通院しながら仕事ができる状態の時は良いのですが、うつ症状が強くなり会社を休職しなければならなくなった場合、会社の付近のメンタルクリニックに通院していた場合はわざわざそこまで行かなければならなくなります。

うつ症状が強くなると、起き上がって動くことすら辛くなるので、メンタルクリニックが遠いとなると、通院を続けることが難しくなるのです。

そのため、メンタルクリニックを選ぶ際には、自宅付近で探すことが重要なのです。

会社を休職し自宅付近で改めて病院を探すことになると、手間がかかる上に自分の状態を再び医師に一から話し、状態を伝えなければならなくなるので二度手間になります。

また、医師との関係も一から作らなければならなくなるので、本格的な治療に入るまでにどうしても時間がかかってしまうのです。

そのため、休職している時や会社勤めをしていない時はもちろんですが、働きながらうつ病を克服すると決めた場合は、自宅付近のメンタルクリニックを受診するようにして下さい。

メンタルクリニックに行く前にすべきこと



スポンサードリンク






6283388340_26200c6352_m

私の自宅付近では(電車でも20分圏内)沢山のいくつかのメンタルクリニックがありました。

そのため、どのメンタルクリニックを選ぶのか迷ったのですが、最終的にはインターネットでの口コミで評価が高かったところを受診しました。

正直なところ、医師との相性やメンタルクリニックの評価は実際に自分が通院してみなければ分かりません。他の人は良いと感じていても、自分は良いと感じることができない場合もよくあります。

しかし、何度も病院を変えるのは時間の無駄なので、できるだけ1回2回で病院を決めた方が良いですよね。

そんな時に役立つのは「口コミ」です。

インターネットで病院名で検索すると、通院している人の口コミがほとんどの病院で載っているので、それを参考に選ぶと良いでしょう。

医師にも色々な方がいて、話をきちんと聞いてくれる方や、薬の処方を専門に行なう方などがいます。自分がどのような医師に治療をしてもらいたいかを考え、病院を選ぶようにして下さい。

どうしてもインターネットなどで口コミが拾えない場合は、かかりつけの内科などで医師に相談するのも良いですね。

メンタルクリニック選びはとても重要なので、通院をする前にできる限り情報を集めることが重要です。


スポンサードリンク


管理人が実践し効果を感じた認知療法詳細はこちら
下園荘太先生のプチ認知療法レビューはこちら

管理人が実践し効果を感じたうつ病克服の食事法はこちら
【荒木式】断糖食でうつ病を改善 レビューはこちら

管理人が愛用しているセロトニンを生成しやすくするサプリメントはこちら
うつ症状を改善させるサプリメント「L−トリプトファン」レビューはこちら

管理人が愛用している睡眠の質を高くするサプリメントはこちら
朝の目覚めを爽やかにする「バレリアンルート マックスV」レビューはこちら

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

  はじめにお読み下さい

うつ病Q&A コラム

このページの先頭へ